特別養護老人ホーム白光苑(介護老人福祉施設)

  • 定員:80人

身体機能の低下や認知症のため、介護保険法令による「要介護」と認定された方で、常時介護を必要とし、家庭での介護が困難な方に対し、日常生活上の支援をさせていただきます。

自立支援
「おむつはずし」を中心とした自立支援を行っています。オムツを外すためには、食事・水分の摂取、歩行力、座位保持(椅子に座れるか)他、さまざまな専門性が要求されます。介護・看護・相談員・管理栄養士等、多職種によるチームでご利用者を支援させていただきます。当苑では、ご入所者80名中、9名が24時間オムツ使用者で、71名が日中は介助によりトイレに座って排泄されています。(平均要介護度4.3)
「自立支援のケア」とは、人間が日常的に行っている行為・動作を支援するケアです。
具体的には、食事はできるだけ常食(きざみ、ミキサーでないもの)を食べていただけるように、移動は車椅子を使用せず、歩いていただけるようになどの援助を行います。
在宅復帰支援
  1. ご自宅への外出・外泊時には、必要に応じて送迎補助などにより、できるだけその機会をもっていただくよう、支援させていただきます。
  2. 「在宅入所相互利用制度」※の活用により、「少しでも長く家で暮らしたい」というご利用者の在宅生活の継続支援を行います。
    ※1つの個室を複数人で計画的に利用していただきます。在宅生活を阻害する要因を明らかにし、自立支援を図ることで、ご家族の介護負担を軽減し、ご本人の身体機能が向上して再びご自宅で生活できるよう、ケアさせていただきます。
    (1回の利用は1~3ヶ月間、介護度3~5)
行事
地域交流(保育園、小学校など)や法話会・演奏などの合同行事のほか、お茶会、手作りおやつ・調理、野菜づくり、外出(随時、山王まつりや花見など)等を企画しています。
〔お問い合わせ先〕特別養護老人ホーム白光苑 Tel.076-433-8881

ショートステイ

  • 短期入所生活介護(要介護1~5)
  • 介護予防短期入所生活介護(要支援1、2)
  • 定員:10人

介護しているご家族が冠婚葬祭や一時的に介護が困難になった場合などに、ご家族に代わって介護させていただきます。介護者の入院や住宅改修などの場合は、3カ月をめどにミドルステイも実施しています(富山市に申請が必要)。
入所の申し込み及び変更は、担当のケアマネジャーからとなります。

併設デイサービスとの一元化
ショートステイのフロアの隣は、デイサービスのフロアです。
介護・看護職員はデイサービスと同じなので、安心してご利用いただけます。また、日中はデイサービスのレクリエーションや行事にもご参加いただけます。
自立を支援
食事や運動、メリハリのある生活などで「ショートステイに行ったら元気になって帰ってきた」と言われるよう、自立を支援します。
入院生活(在宅生活にむけて)
病院を退院されてから、スムーズに在宅生活に戻られるよう、中間施設としてもご利用いただけます。
〔お問い合わせ先〕特別養護老人ホーム白光苑ショートステイ Tel.076-433-8881

白光苑デイサービスセンター

  • 通所介護(要介護1~5)
  • 介護予防通所介護(要支援1、2)
  • 定員:40人

在宅で可能な限り自立して日常生活を営むことができるよう、送迎・入浴・食事・レクリエーション・行事・外出・機能訓練・栄養改善・口腔ケア・運動器の機能向上サービス(パワーリハビリテーション)を提供させていただきます。

豊富なメニュー
オリジナル体操やパワーリハビリ等、個別機能訓練メニューをご用意しています。また、ご利用中は確実な水分摂取(800ml以上)や運動に重点を置いています。
行事、レクリエーション
地域の交流(保育園、小学校など)、喫茶、バイキング食、おやつ作り、外出(花見、買い物、紅葉狩り他)、演奏会、カラオケ他多数の企画をしております。
口腔ケア
お口を清潔に保ち、健全であることは、ご本人の栄養状態や健康に大きく影響します。当苑では、歯科衛生士を配置し、看護職員とともに専門的なケアを計画的に行います。
お試し利用
1日体験(送迎、入浴、レクリエーション、体操他)を昼食代(620円)のみで、ご利用いただけます。
〔お問い合わせ先〕白光苑デイサービスセンター Tel.076-433-8890